25

1484先生こと石橋りゅうじ議員が、旧市民球場跡地に新スタジアムを建設した場合の掘り下げ費用54億円についてブログでコメントされましたので紹介したいと思います。(気になった部分を抜粋まとめています、すべての内容はコチラよりご覧になれます、一読をお勧めします。)

関連記事『【新スタジアム建設】スタジアム建設費用は140億円+候補地ごとに建築整備費、今回も検討協議会に前進見られず』 

昨日に引き続き、本日も決算特別委員会の分科会。 改めて、昨年度の「決算を認定する」前段に、 各委員(議員)が関連する予算や施策を吟味するのですが。 つくづく感じるは、「穴が開くほど数字を見つめる」でなく、 各施策の「目先だけの成果や欠損」に囚われるでもなく、先入観や固定観念の呪縛を取り払い、莫大な資料と対峙するにあたり・・・自らが「新たな視点」を持つ事の重要性。

中略

そこで、話は「サッカースタジアム検討協議会」へ移行して参りますが、 候補地の1つに挙げられている「旧市民球場跡地」では

「3万人規模のスタジアムが必要である!」
「その為には周辺の高さ制限を考慮してピッチを地下に掘り下げなければならない」
「となれば、追加の対策工事費等で約54億円が余分に必要」云々。

まあ、掘り下げなくても「3万人規模」は可能なれば、(複数の大手建設会社 談) 「天然芝の養生」の観点からも、掘り下げなど推奨されるモノでもなく、 (多少の掘り下げは可であり、無思考に「掘り下げ不可!」ではなく) 十数回も協議会が開催されながら、「この期に及んで」掘り下げが取り沙汰され。 そもそも、余分であり不要な「掘り下げ」関連の約54億に上る費用が高らかに喧伝されるとは笑止。

しかも、「なぜ掘り下げる?」かと申せば、あの場所で

「兎にも角にも3万席!」
「ならば高さ制限に抵触するので掘り下げる!」
「ハイ!追加料金が54億円!」
「目指せ宇品!」

 石橋りゅうじ公式ブログより

協議会のお爺ちゃんも3万人3万人言ってたな〜 (・(ェ)・)

32

こやのんに一蹴されてたぞ (・(ェ)・)

45

ならばと付随して話を「掘り下げ」れば、「世界に誇れる広島を・・・」と掲げられる現政権でありますが、正に「羊頭狗肉」。 (ようとうくにく:見かけが立派ながら実質が伴わない意) あらゆる面で他都市と遜色ないどこでも散見される街「広島市」へと。 相変わらず、「言うこと」と「やること」に一貫性が無いので、 拠点性やダイナミズムも本市からは日に日に失われています。

中略

法律でも条令でもなく法的な制限のない「要綱」である“高さ制限”が、 国際平和文化都市の「確立」を目指すにあたり、現世の「過度の足かせ」となるは本末転倒。

石橋りゅうじ公式ブログより

市長が世界が〜世界が〜言うより
フォルランが写真パシャってツイートすれば
世界の数千万人に情報拡散するんだよね (・(ェ)・)

関連記事『フォルランが原爆ドームとの写真を公開

県大会で優勝するも難しいのに、ターゲットは「世界」であり、しかも「誇る」と言う。 「何とか最高の広島を生み出す!」との前向きなアクションにあらず、「あの人と、この方面に気遣って・・・」との後向きな発想の連続で、 本当に世界に誇れるとでも?

石橋りゅうじ公式ブログより 

1484先生本気で市長選出てくれんかな? (・(ェ)・)